青汁の原料「明日葉」「熊笹」「大麦若葉」「ケール」の効果って?

青汁の原料である明日葉にはどんな効果があるのか

青汁の原料に使われる事がある明日葉ですが、一体どのような効果があるのか気になりませんか?
明日葉には八丈島等暖かい地域に自生することがある珍しい野菜ですが、非常に生命力が強く、名前の由来は「今日摘んでも明日には芽が出る」と言わているそうです。
その生命力の強さから、ビタミンやミネラルを豊富に含むほか、同じく青汁の主要原料とされているケールよりもさらに栄養価が高いと言われています。
食物繊維、ビタミン類、カリウム、鉄分等が特に豊富ですが、なんとケールの1.2?2倍含まれているので、全体的にとてもバランスが良い植物だと言えるでしょう。
効果としては、免疫力の向上、整腸作用、デトックス効果、肥満解消、血圧抑制、発がん抑制、利尿作用、血行促進、疲労回復、イライラやストレスの防止、むくみ防止、美肌効果、高血圧の改善などが挙げられます。
ざっと見ても多くの効果が得られる事が分かると思いますが、特に生命力の強い明日葉だからこそ免疫力の向上や発がん抑制などはかなり高い効果が期待出来るそうです。
健康だけではなく、美肌の効果もありますし、整腸作用やデトックス効果も期待できるので、美容にももってこいの植物ですね。

 

青汁の原料であるクマザサにはどんな効果があるのか

青汁の原料に使われる事が多いクマザサですが、一体どのような効果があるのでしょうか。
クマザサとは笹寿司やちまきに使われている笹ですが、非常に生命力が高い事から様々な効果が期待できる植物の一つです。
ビタミンやミネラルが豊富に含まれているのはもちろん、抗アレルギー作用として注目されるバンフォリンという成分が多く含まれているので、アレルギーやアトピー、花粉症に悩んでいる方にも効果がありそうですね。
具体的な効果としては、血圧を下げる、コレステロール値を下げる、動脈硬化の予防、貧血の予防、胃炎や胃潰瘍の予防、改善、ニキビの予防、改善、免疫力の向上、抗アレルギー作用などが挙げられます。
先ほども紹介したように、クマザサにはバンフォリンが他の植物に比べて豊富に含まれているため、その成分が免疫力を高め、アレルギーを抑制してくれます。
血圧を下げてくれたり、動脈硬化を予防してくれたりと、現代人を悩ませる生活習慣病にもかなり効果が期待できるので、1日1杯クマザサが含まれている青汁を飲むとじわじわと効果が見られるかもしれませんね。
成長期のお子様や大人の方でもしつこいニキビに悩んでいる方が多いと思いますが、こちらにはニキビを予防、改善してくれる効果もあるので、下手にサプリメントや市販のニキビ薬を使うよりも効果が見られるかもしれません。

青汁の原料である大麦若葉にはどんな効果があるのか

青汁と聞くと思い浮かべられる原料が大麦若葉という方は多いのではないでしょうか。
こちらでは青汁の原料に使われる事が多い大麦若葉の効果を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
まず、大麦若葉とはどのような植物かと言うと、イネ科の植物である大麦の若い葉の部分を指しており、2、30cmに育った状態で収穫したものです。
どんな栄養素が含まれているのかというと、カルシウム、鉄、カリウム、SOD酵素、亜鉛、ミネラル、マグネシウム、β?カロテン、ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維などですが、特にミネラルやビタミンが豊富に含まれていると言われています。
非常に栄養バランスが良い植物なので様々な効果が期待できますが、具体的に挙げていくと、生活習慣病の予防効果、細胞の健康維持、歯や骨を丈夫にしてくれる、冷え症の改善、貧血の予防、新陳代謝低下を防ぐ免疫力を高めてくれる、疲労回復、美肌、便秘の解消や改善です。
特に多く含まれているビタミンやミネラルにより、抗酸化作用やデトックス効果もあるので、疲れにくく、病気になりにくい体を作ってくれますよ。
健康面だけではなく、女性に嬉しい美肌効果や整腸作用があるのも嬉しいですよね。

 

青汁の原料であるケールにはどんな効果があるのか

青汁に多く含まれているケールですが、一体どのような効果があるのでしょうか?
そもそもケールとはどういった植物なのかと言うと、キャベツや大根、ブロッコリーの元となる植物で、ケールを品種改良して作られたものが、私達が日頃口にしている野菜という事になります。
ケールには、ビタミン、ルテイン、カルシウム、食物繊維、メラトニンなどが含まれていますが、特にβカロテンがとても豊富に含まれている事が有名です。
その量なんと、にんじんの2倍と言われており、カルシウムに関しては牛乳の2倍以上もあると言われているので、とても栄養価が高い事がわかります。
別名「野菜の王様」とおも呼ばれているほどなので、様々な効果が期待できますね。
どういった効果があるのか具体的に見ていくと、美肌、便秘改善、がん予防、生活習慣病予防、安眠など様々な効果が期待できますが、特に美肌や便秘改善に関しては美容面として女性に嬉しい作用ですね。
アンチエイジングを気にしている方にとって、美肌も便秘改善もかなり重要な事なので、毎日青汁を飲むだけで美しくなれるとすればかなり嬉しいのではないでしょうか。
現代人が陥りやすい生活習慣病やがんにも効果があるとの事で、まさに野菜の王様の名にふさわしい効果が期待できますね。

page top